COURSE1
未経験から始めるコース
(技術+接客サービス+α)

HOME | COURSE | COURSE 1 | 【元】A.ホームネイリストコース


A.ホームネイリストコース

自分の爪のためにネイルを学びたい

自分で自分のネイルをしたい方や、家族や友達に学んだネイルで喜んでもらいたいという方におすすめです。「まずはやってみる」から始めて、もしもっと学びたい気持ちが出てきたら他コースへ編入も可能です。その場合は、実際のサロン経験が味わえるサロン実習が1度体験できます。

習得目標

ネイルケア基礎・カラーリング基礎・ペイントアート基礎・ジェル基礎・ジェルアート基礎・モデルあり実践

検定3級およびジェル検定初級相当内容

基礎知識予習オンライン

26コンテンツ

ネイル基礎知識およびネイルケア・ジェル・アートの予習復習コンテンツ

実践対面講義

16講義(40時間)

基礎実習20時間・接客モデル実践20時間

費用

429,000円(税込)

費用内訳
■受講料/275,000円(税込)
■教材費/154,000円(税込)

FAQ

/ よくあるご質問

※下記の各項目をタップすると内容をご確認頂けます。

A 大丈夫です!

 
 
初めての時は誰でも不安だと思います。でもそれは「わかっていない」からです。やってみたいと思った時から、人生の舵をとる準備はできています。私たちは、その地図を明確にするところから始め、目的地に辿り着くまで必ず伴走します。また、その伴走者たちはすでにサロンを経営しているスペシャリスト。その貴重なノウハウをすべてお伝えしていきますので、やりたい気持ちさえあれば大丈夫です。

A +αの技術があなたを必ず助けます

 
 
+αの技術が必要だと思うのは、働き始めて2年位たってからかもしれません。『じゃあ今はいらない』と思うなら、それでもいいと思います。ただ、私たちは「このままでいいのかな、何かしなくてはいけないかも」そう思ってから探していくのは、効率的と思っていないというのが今学ぶ理由です。なぜなら、働き出してから新しいことを学ぶのは、想像以上のパワーが必要なのを経験上知っているからです。実は、働き出して最もないと気が付くのは「時間」です。その時間の中でも「学ぶ時間」をとろうとするのは様々な事情から難しくなってくるのです。技術者、特に女性の技術者は、パートナーの理解・家庭環境などにより劇的に変化します。学んだ技術を身に着つけ実践するのなら「早い方がよい」というのが講師の一致した意見でした。それが、未経験者のカリキュラムに+αの技術が組まれている理由です。

A 高くはないと言い切れます

 
 
「ほかのスクールと比べると高い」と思われる方も多いかもしれませんが、TOKYO NAIL+COLLEGEの提供する内容は、普通のスクールとは違います。コロナ禍でも売り上げを落とさず、むしろ利益が上がっている成功サロンの経営のノウハウや接客考え方を、スクールに通うだけでそのまま学ぶことができるの最大の特徴です。
スクールに通ってえれるものは「技術」、そのあと働き出して技術が足りないと思って通うのが「マンツーマンスクール」、経営がうまくいかなくて通うのが「ビジネススクール」や「コンサル」、、、というのが今までの流れでしたが、TOKYO NAIL+COLLEGEは、在籍中にそのすべてを学ぶことができ、なおかついつでも相談できるというサポートを用意しています。
人生を180度変えるための費用として、高いとは決して思いません。